プレコート加工の種類

特長1 現場での作業効率が20%アップ!
特長2 ナットがいりません
特長3 様々なネジ・ボルトに対応可能!

固着式緩み止め

有機溶剤系

有機溶剤系 固着力が強い!
有機溶剤系のプレコート加工は、コストダウンが可能、納期が早い、固着力が強い、対応温度が幅広いといった特徴があります。

詳細はこちら

水溶性

水溶性 環境にやさしい水溶性
水溶性のプレコート加工は、繰り返しの使用が可能、環境にやさしいなどの特徴があり、リーチ規制にも対応しています。

詳細はこちら

調整用繰り返し利用タイプ(ナイロン樹脂系)

調整用繰り返し利用タイプ(ナイロン樹脂系) 何度でも調整できる
一度留めて終わりではなく何度でも繰り返し利用できるタイプのプレコート加工です。環境にやさしく、リーチ規制にも対応しています。

詳細はこちら

 シール用

 シール用 液体、気体を漏らさない!
シール機能があり、ネジ部分から気体や液体が漏れません。3~5回程度繰り返し使えます。

詳細はこちら

 

お問合せ

プレコート加工の種類

お問合せ

三晴工業有限会社
TEL:0566-98-8854
FAX:0566-98-8860

〒446-0007
本社工場
愛知県安城市東栄町柳原59番地
Mail:info@miharu-ind.com

お問合せ・見積依頼はこちら

このページの先頭へ戻る